‘2013/04’ カテゴリーのアーカイブ

インクラインと落日

2013/04/25

世間でのゴールデンウィークを前に
何かと忙しい毎日を送っている
棚卸 アーバンミラー スタッフです。

ぜひ画像に残したい場面が2つ。

一つは、京都 蹴上(けあげ)のインクライン。




















「インクライン」は傾斜鉄道とも呼ばれ、
運河や山腹など、傾斜となった路面で貨物を運搬するためのレールや機械のことだそうです。

この京都のインクラインも、水力発電を利用した、舟を運ぶための鉄道だったそうです。
今は船を運ぶことがなくなったので軌道の上を歩くことができます。


次に・・・
先日、ちょうど夕日が水平線に沈むところに遭遇しました
この写真で見たままの夕日が残せないのが残念!














一眼レフが欲しい~
此れがデジカメの限界です

以上夕日の見えるPAより

防災指導

2013/04/22

4月も半ばを過ぎたというのに、なんだか肌寒い日が続きます。
こんにちは 棚卸 アーバンミラースタッフです。

1週間程前には淡路島で震度6弱の地震があり、
また、先日は中国 四川で大地震がありました。
被害にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。


先日大阪本社にて、大阪市の消防振興協会の方に出向いていただき、自主防災指導を実施しました。

これは防火対象物に必要な防火・防災に関する知識を指導・助言していただき、

「自らの建物は自らが守る」という自主防災管理体制の確立を目的とするものです。

消防用設備や避難設備の管理についての指導を受けました。





















これを機に、改めて防災に対する意識を高め、社内でも防災の対策をしっかりとしていきたいと思います。

いざ、世界自然遺産の島へ

2013/04/10

こんにちは。
棚卸 アーバンミラースタッフです。


先日、連休をいただいて、
小笠原諸島父島へ行ってきました。

小笠原へは東京から約1000キロ。
飛行機は無く、週1~2便の船が唯一のアクセス手段です。


25時間おがさわら丸に揺られ、ようやく小笠原到着!






とはいえ、帰りの船まで2時間半しかありません。
この船を逃すと、次は3日後・・・


とにかく急いで観光です。



まずは島寿司!
港から徒歩5分の寿司屋さんへ。
島寿司とはカジキやサワラのづけを使った寿司。
甘くていくらでも入りそう(笑)
青海亀料理も名物らしいのですが、こちらは勇気なく断念(–;)


そして、外せないのが海!
いくつかある海岸のうち、港近くの大村海岸と、
船員さんが個人的におすすめとおっしゃっていた境浦へ行ってきました。

海岸はどちらも珊瑚の砂浜で、波の音と砂の感触が心地よかったです。

境浦の沖には太平洋戦争で沈没した難破船が。
今では魚の棲みかとして第2の役割を果たしている由。











バスで港に戻ると、乗船手続きの時間。
あまりにも短かかった滞在は、もう終わりです。


…ところが、感動はここから待っていました。


おがさわら丸が港を出ると、
見送りの船が列をなしておがさわら丸を追いかけてきます。
中には見送り船から海に飛び込む姿も。













こんなにも暖かい見送りは、初めて!
この島の人達の気質に触れた気がします。

おがさわら丸の乗客も、みんな手を振って応えていました。

港が見えなくなる頃、見送り船も遠ざかっていきました。