2018 1月 | 棚卸代行会社 アーバンミラー のブログ

‘2018/01’ カテゴリーのアーカイブ

真っ白!

2018/01/28

こんにちわ 棚卸 アーバンミラー スタッフです。

週末、木金土あたりは激寒でしたね。

大阪でもチラチラ雪が降り

事務所近所の堤防も真っ白!













































寒いときには鍋料理!


モツ鍋で有名なお店へ行きました。

このボリュームで一人千円以下!

美味しくいただきました!







































兵庫陶芸美術館

2018/01/24

こんにちわ 棚卸 アーバンミラー スタッフです。

少し前になりますが

無料券をいただいたので兵庫陶芸美術館へ行って来た時のことです。



兵庫陶芸美術館は篠山の山の中。
田園風景が広がりとても気持ちが良い場所です。













































































定期的に、特別展・テーマ展など催しがあり内容が変わります。

















ちょうどそのときはマイセンの催しが行われていました。























































































最後のブースではセッティングされたテーブルが展示されていて写真が撮れました。
(基本は撮影禁止ですがこちらは可能でした)







大阪市内から車で1時間あまり、自然に囲まれていい感じの美術館でした。















昭和な飲み屋さん

2018/01/20

こんにちわ 棚卸 アーバンミラー スタッフです。

ここのところ少し暖かいですが、週明けはまたとても寒くなるようです。



アーバンミラースタッフは予防接種していますが
この冬は早期にワクチンもなくなったようで

インフルエンザなど気をつけたいものです。



そんな中、アーバンミラー事務所から歩いて50分位のところに
心がほっとする昭和チックな飲み屋さんがあり

運動も兼ねて歩いて行ってきました。

























お店は古くて、無造作に物が置かれていますが

店内は清潔で落ち着いて食事ができます。































メニューは家庭料理のような感じですが

和・洋・中 となんでもあり品数も豊富で、安くて美味しいです。



また仕事頑張って行きたいな。



































京都鉄道博物館

2018/01/12

お正月、成人式の世間での3連休、こちらでは10日戎(えべっさん)が終わり

やっと、日常らしい生活に戻ってきている感じですね。


こんにちわ。棚卸 アーバンミラー スタッフです。



京都に遊びに行った時のことです。

あいにくの天候だったので

行き先を鉄道博物館に変更しました。

入ってすぐに写真のSLと新幹線0系が、

お出迎えで、すごいインパクトを受けました。



























天候もそうですが、付いて無いときはこんなものかと

食堂車も入館と同時にクローズしてしまい、
食堂車での雰囲気は堪能できませんでした。






ただ、500系の運転席や国鉄時代の最後の看板等

貴重な資料の展示に感動しました。






























残念続きではありますが、天気が良ければ

SLが短い区間ですが走るそうです。



同行の友人曰く、場所によってはSLの煙で、

煤だらけになる事も有るそうです。






次は天気の良いときに、行きたいと思います。
尚、隣の水族館とセットなら半日以上は堪能できると思います。


















バーコード

2018/01/09

こんにちわ
棚卸 アーバンミラー スタッフです。

新年早々よりお仕事頑張らせてもらっています。



先日、棚卸作業中にふと商品のバーコード番号って足りなくなったり、

同じ番号がかぶったりしないのかと気になったので今回はそんな内容です。






13ケタバーコードの仕組みとしては、

最初の2ケタが国番号で49または45はじまりが日本の製品です。

次の5ケタが企業コードでいわゆるメーカーを特定する番号です。

その次の5ケタが商品を特定する番号で最後の1ケタは

“チェックデジット”という誤読を抑止する数字で

当社が棚卸で商品バーコードを手打ちする際の打ち間違え防止にも

大いに役立っています。






企業コードは5ケタということは10万社で49と45があるから

20万社に対応可能ということでしょうか。

日本の製造業が66万社で実際に消費者向けのバーコードを添付した商品を

作っている企業は、もっと減ると思われるので今のところ番号が足りなくなる

ということは無いのかもしれません。




商品コードもその企業で10万アイテムということで何とかなっているのでしょうか。

番号がかぶる可能性としては、倒産した企業のコードを違う会社に割り当てた場合が一つ、

他に統廃合になった商品のバーコードをもう1度使った場合くらいと推測します。





スーパー等で2はじまりのバーコード(インストアコード)も見かけますが、

それはその店舗内のみ使用のバーコードのため、これは他のスーパーで同じ番号が

あっても全然不思議ではありません。


以上、アーバンミラー棚卸スタッフでした。





















明けましておめでとうございます

2018/01/01

旧年中はお世話になりました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。
























年末年始は皆さまあちこちへ行かれるのでしょうね。



久々に梅田あたりをウロウロすると

噂には聞いていましたが
以前小さな水族館だったところが


レゴの飾り物になっていました。


小さな感動でした。