サービス

棚卸代行サービスとは
実地棚卸とは、お店にある商品を数えて店舗内の実際の在庫を確認する作業のことです。

帳簿上の在庫と実在庫は、盗難や帳簿転記ミスなどの事情で異なる場合が多く、定期的に実地棚卸をする必要があります。

この棚卸代行サービスというシステムはアメリカで生まれ、今やアメリカのみならず日本をはじめ、諸外国でも棚卸代行サービスを利用されることが多くなってきました。

コンビニ・スーパーマーケット・ホームセンターetc...今では当たり前の業種でも、かつて日本では考えられなかった存在です。

棚卸代行サービスも同様に今では広く認められ、一般的なものとなっています。その便利さをぜひアーバン ミラーで知って下さい。


お問い合わせ
トップに戻る

© Urban Mirror,Inc.